2015/04/15

ジョー・ディールの断層地帯 : 上


ニュー・トポグラフィックスの写真家ジョー・ディール(Joe Deal,1947-2010
)が亡くなって5年ほどになる。癌による闘病生活が長かったが、62歳の死はまだ早いという印象だった。場所への関心が高まり、また新たな局面を迎えようとしているときだけに、あの一連の写真家たちの仕事にはいまも深い関心を寄せている。