2013/01/15

島尾伸三の生活


島尾伸三(1948-)は小説家の父敏雄と母ミホのもとで神戸に生まれた。日常を書き続けた作家の、その血筋というものを伸三の写真にも感じざるをえない。それは血統がいいというような意味ではなく、生活を描くということが体得できているというようなことだ。その写真にはケレン味がなく、まるでお茶漬けかアジの干物でも食べているような気になる。